2013-08-26

*味*砂漠のスーパーフルーツ、サボテンの実のお味は?

こんにちは。

本日ご紹介するのはセドナの街でも沢山見かけるこのサボテン。




名前はPrickly Pear Cactus(プリックリーペアカクタス)、
日本ではウチワサボテンと呼ばれる種類で
色や形も様々、200種類ほどに分かれます。

Pricklyとは英語で“トゲトゲした”、と言う意味で、
名前の通り表面は沢山のトゲで覆われているサボテンです。

8月も後半に入り、あちらこちらでこのサボテンが赤い実をつけている
様子を目にするようになりました。


このサボテンの実は昔から食用として使われてきたようで、
ジャムやシロップなどはお土産物屋さんでも良く見かけますよ。

先日知人に「この実自体を食べてみたい!」
と話していたところ、わざわざスーパーで売っている実を買ってきてくれました!



道端で見かけるのとは違い、かなり大きくずっしりしています。
何だかサツマイモみたい。。。

家にあったキウィフルーツと並べてみると


一回り大きい!

半分に切ってみたら中はこんな感じ。




早速試食すると・・・

お!これはまさに梨の味!!

名前にPearとついているのはここからきているのかー!
と納得させられる優しい甘さのフルーツ☆

緑色の方は若干青臭さがありましたが、
意外にも甘さは赤い実よりも強く、しっかりしたお味。

種がぎーっしり詰まっているので実の水分を吸うように食べます。
砂漠に育つ植物なのにこんなに瑞々しい実をつけるなんて驚きです!
砂漠で暮らす動物達もしっかりここから水分を頂いているんでしょうね。

メキシコの食材を多く扱うスーパーではこのサボテンの実も
店頭に並んでいるようですが、残念ながらセドナのスーパーでは
いまだ見かけた事はありません。見つけたらまたご紹介しますね。

セドナのレストランでは、


サボテンのシロップを入れたマルガリータが飲めますよ~!
こちらは以前ご紹介したCowboy Club レストランにて。

今回頂いたサボテンは、周りのトゲがキレイに処理されていましたが、
自分で採って食べる時は、トゲに刺さらないよう、トングで抑えてナイフでカット、
そのまま火でトゲをしっかり焼いてから割って食べると良いそうです。
*目に見えないぐらいの小さなトゲが沢山あるのでしっかり処理して頂きましょう!

砂漠の過酷な環境で育ってきた力強さを感じるフルーツでした♪



2013-08-20

*味*セドナのオーガニックストア New Frontiers

こんにちは。

ここセドナはヘルシー志向の人が多く暮らす街です。
観光で訪れる人々も、大自然に囲まれてアクティブに過ごすと、
自然と身体がヘルシーなものを欲するのではないでしょうか?

そんなセドナにぴったりな大型オーガニックストアが
“New Frontiers natural marketplace”です。



常にローカルの人と観光客でにぎわっていますが店内は落ち着いた雰囲気。




新鮮な野菜や果物、ジュース、お菓子、シャンプーやコスメ、サプリメントなど、
オーガニックのものがなんでも揃う大型ストア。


ベジタリアン食品、グルテンフリー(小麦粉不使用)食品、
ローフード(加工されていない生の)食品など、ニーズに合ったこだわりのものが
手に入ります。豆腐や味噌、梅干しや蕎麦もありますよ!



野菜や果物が量り売りなのはもちろんですが、
穀物、砂糖、塩、スパイス、ナッツ、コーヒー豆、チョコレートなどなど、
たーくさんのものが量り売りされています!!それぞれの種類も豊富~。



ピーナッツが入ったこちらは、レバーをくるくる回して、、、
欲しい量だけのピーナッツバターの出来上がり♪フレッシュですね~



コーヒー豆の種類も豊富で、トレイルの名前が付いていたり、
「Sedona Sunrise」なんて素敵な名前も。


そして何といってもおすすめなのが、デリのコーナーです!
作りたてのサラダやキッシュ、スープ、サンドイッチ、デザートなどなど。
ベジタリアン向けのものが多いですが、味はとってもとっても美味しいです!!

イートインのスペースもあって日本のデパ地下を思い出しました。
お昼時には行列になることも。
ここでテイクアウトしてハイキング!なんていうのも健康的でいいですね♪


心身共にナチュラルでいたいと思うセドナでの暮らし。
口にするものや触れるものも自然とナチュラルでオーガニックなものを
選ぶ人が多いのかもしれませんね。

お土産探しにもおすすめのお店です。
セドナ滞在中はぜひ、ナチュラル派のセドナ的生活を味わってみてくださいね☆


New Frontiers natural marketplace
1420 West Hwy.89A ・in Old Marketplace
www.NewFrontiersMarket.com
営業:月曜~土曜 8時~21時  日曜 8時~20時

2013-08-16

*視*砂漠の動物図鑑-トカゲの腕立て伏せ-

こんにちは。

8月に入り朝夕は過ごしやすい気候となってきたセドナ。
日中はまだまだ30度を越えますが、カラッとした陽気です。
ただ今お盆休みを利用して日本からも多くのお客様が
いらっしゃっていますよ~!

さて本日はセドナでよく見かけるトカゲをご紹介します!

正直セドナに来るまでは爬虫類は苦手だったのですが、
これだけ毎日顔を合わせていると見慣れるものですね。
最近ではまじまじと観察するようにまでなりました!

ある日の昼下がり。
オフィスで作業をしていると玄関前にかなり肉厚な奴が現れました!



普段チョロチョロと家の周りで見かける奴らとはちょっと風格が違います。
彼(彼女?)はDesert Spiny Lizardという種類のトカゲのようです。

ほほー、こんな顔をしているのかー、

と観察していたところ、もう一匹が草陰から現れました。



どうやらお互い威嚇しあっている模様。

にらみ合いながらお互い移動を続けるトカゲたち。
こうなるともう目が離せません!

じーっと観察していると、



ん?腕が曲がって体が下に下がった!と思ったら腕が伸びて体が上がった!

これは完全に腕立て伏せ!
ぴくっ、ぴくっ、
と速い速度で何度も上下動を繰り返していました!



こちら向きでもやってくれましたよー。

これは威嚇なのか、それとも相手の気を引くための行動なのかは
不明ですが、何度も何度も腕立てを繰り返しながら
お互い相手の動きを見ながら移動していました。

気がついたら20分ほど経っていたでしょうか。。。

トカゲファン、とまではなりませんが、
ちょっとだけ愛らしさを感じてしまった時間でしたー。

皆様もセドナでトカゲが現れたら是非観察してみてくださいね!

2013-08-08

*味*セドナNo.1のシーフードレストランといえばここ!

こんにちは!

ここ数日雷の音を聞かないセドナ。
雷雨は毎日やってくるイベントのようで
実は楽しみだったりするのですが。。。^^

先日地域の情報誌KuDos紙面にて
2013年度版、読者が選ぶ街のビジネスNo.1!が発表されました。




あらゆる分野のNo.1ビジネスが紹介された中で、
もっとも興味深く読んでいたのはやはり“食”!
レストランもカテゴリー別にNo.1に輝いたレストランが紹介されています。

セドナって小さい街ですからね、(人口約1万人)
“ここはオンリー1だからナンバー1になってる??”と思える
カテゴリーもあってなかなか面白いのです。

そんな中、シーフード部門でNo.1に選ばれたのが

Shugrues Hillside Grillレストラン

実は私たち、こちらの賞が発表される直前に
お客様から「おいしかった!」という情報を頂き、
早速偵察に行っていたのでした~。

レストランはセドナの中心地アップタウンから少し離れた
Hillsideというギャラリーなどが集まったエリアの中にあります。



ちょっと高台に位置しているのでテラスからのビューがすごい!!

こちらのお店は1981年からこちらで営業しているそうで
レストランの名前のShugruesは前のオーナーのお名前だそう。
お店のスタッフもとてもフレンドリーで家庭的な雰囲気。


この日はランチメニューからこちらの3品をチョイス!


Ahi Tuna Foccacia


Mesquite Grilled Salmon


Spicy Cajun Shrimp Penne



どれも味付けが驚くほど繊細!
アメリカではなかなか出遭うことができないお料理でした。
特にAhi Tuna(キハダマグロ)の炙り加減は絶妙でびっくりするおいしさでした♪


夜のメニューにはオイスターもあるようでこちらも試してみたい~!

味付け、量ともに大満足のこちらのレストラン。
やっぱりセドナの食は質が高い!と改めて感じた大満足ランチでした。

セドナでシーフードが食べたくなったら是非こちらへ~!

Shugrues Hillside Grill
http://shugrueshillside.com/